スイス郵便によるドローン配達サービスの中断

スイスは商用ドローンの利活用が進んでいる国で、スイス郵便(Swiss Post)は、Matternetと組んで、病院間の医薬品のサンプルのドローン輸送を行っていました(同社のHPでも紹介されています)。

ところが、スイス国営郵便は、2019年5月9日に、ドローンの輸送中、墜落事故を起こしたことから、ドローンによる輸送事業を中断しているとのことです。2019年8月2日のCNET Japan2019年7月31日のDronelifeが報じています。

非常用パラシュートが上手く作動せず、怪我人はなかったものの、幼稚園の子供たちが遊んでいた場所に近いところに墜落したとのこと。スイス郵便は、Matternetに安全強化策の実施を要請すると共に、事故原因の調査と対策の検討を継続中のようです。

Matternetは、UPSとも共同して米国内で医薬品サンプルのドローン輸送事業を行っています。

(2019.8.15)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です