楽天が白馬岳にて目視外飛行での物資配送の実証実験を実施

楽天が、白馬岳(長野県白馬村)の登山口から山頂の宿舎までの、目視外飛行での物資配送の実証実験を実施したとのことです。同社のHPで、2020年9月18日に公表されています。動画を見ることもできます。

片道5kmのルートを15分で、重量5kgの物資を配送したとのことです。

航空法上、許可を要する飛行は150m以上からですが(航空法132条、航空法施行規則236条)、この実験の離陸地点と着陸地点の高度差は1600mとのこと。

白馬村は以前から国から指定を受けて実証実験を行っています(関連記事

(2020.9.29)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です