金融法務事情2020年4月25日号「LBOローン契約とIFRSをめぐる諸論点」

金融取引に関するトピックですが、事務所の同僚と共に、「LBOローン契約とIFRSをめぐる諸論点」という論文を金融法務事情の2020年4月25日号(No.2136)に寄稿し、掲載頂きました。

レバレッジバイアウト(LBO)において、被買収会社が、クロージング後に、会計基準を日本基準からIFRSに変更する場合に生じる、LBOローン契約上の論点について検討したものです。

(2020.5.3)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です